海苔の消化酵素は日本人にしかないらしい。外人って寿司食べたら黒いウンコ出てくんの?

海苔
1: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:33:39.45 ID:+I/+CGK4
海苔の消化酵素は日本人特有 仏研究チーム

(CNNGo) 日本人の食生活に欠かせない海苔(のり)は近年、巻きずしなどの普及で欧米諸国でも知られるようになった。
ところが、海苔を体内で消化できるのは日本人だけで、欧米人には必要な消化酵素がないとする研究がこのほど報告された。

仏ピエール・アンド・マリーキュリー大の研究者らが、英科学誌ネイチャーに発表した。チームは海洋植物から得られる
代替エネルギーの研究中に偶然、海苔の成分を分解する酵素が人間の体内にあるのを発見した。しかも、この酵素を
作る遺伝子は、日本人の消化器内の微生物にしかみられないことが分かったという。

DNA配列などから判断すると、この遺伝子は、海中の微生物から体内の微生物に「乗り移った」とみられる。
海中の微生物は、海藻などと一緒に飲み込まれたと推定される。日本人は日常の食事で海藻類を特に多く取っているため、
遺伝子が乗り移る現象が起きやすいのではないかと、チームの研究者は話している。

食物とともに摂取された微生物の遺伝子が、体内の微生物に取り込まれる可能性は、これまでにも指摘されてきた。
しかし明確な事例が確認されたのは、今回が初めてとされる。

2: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:34:39.53 ID:w/EZREpK
どうせ中国人とか韓国人とかももってんだろ

16: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:39:58.06 ID:KsXJ75Qp
>>2
少なくとも台湾人は持ってると思う。
飯団っていう台湾式おにぎりもあるし、あおさのスープなんか日本よりポピュラー。

17: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:43:50.85 ID:Lok6ro7z
>>2
関わりたくないからガン無視だろ?
フランスはよくわかってるな

3: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:34:41.62 ID:kvGA5ILg
それは本当かな、同じ人間なのに

7: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:35:57.17 ID:LQShFYS5
>>3
同じ人間なのに牛乳消化できなかったりアルコール分解しにくかったりするだろ

6: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:35:36.36 ID:YU1Pk7GX
堀越のり

10: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:37:20.74 ID:+4VbKxyn
遺伝子が乗り移る・・・

11: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:37:26.92 ID:rleD6h4F
日本人って遺伝子的にはいろいろ混ざってんだろ
もしみんな持ってるなら、
ここ1、2000年くらいで身につけたって事になる

12: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:38:09.00 ID:BO+dBzqB
じゃぁ何か、
砂を消化する酵素もってる民族とかいるのかな。

13: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:38:22.54 ID:6K61z4LC
海草なんて世界中の人が食べてるだろ

14: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:38:55.05 ID:p/YxWJ0/
強い奴を喰うと強くなるのが実証されたか

15: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:39:27.48 ID:+PfeFDiN
ひだまりスレでよろしいか?

18: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:44:23.45 ID:eNyUSSs3
> 食物とともに摂取された微生物の遺伝子が、体内の微生物に取り込まれる可能性は、これまでにも指摘されてきた。

ミドリムシさんを食べ続けたら光合成できるようになるの?

20: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:45:06.80 ID:X1NinLtQ
もっとも進化した人類だな

22: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:46:47.23 ID:27uLm8J2
腸内細菌が分解してるらしいから
外人も海藻食ってたらそのうち獲得するんじゃないの?

23: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 22:57:50.48 ID:P7/W+uHX
白人どもが持ってる乳製品を分解する酵素が欲しいな

24: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:00:42.44 ID:p0DuWET4
カニバリズムの国にもそれ用の酵素があるんだろうな

26: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:01:57.76 ID:P9zihgPE
韓国海苔バリバリ喰ってる韓国人には、海苔の消化酵素無かったら笑えるな

29: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:03:18.43 ID:wBJ68eH5
消化しなきゃしないでうんこの出が良くなりそうじゃんな

34: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:09:42.41 ID:znR2obqX
ハゲと関係あんのかなぁ

35: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:11:28.71 ID:dyh5bglz
海苔が吸収できないから白人にはハゲが多いのか

36: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:12:59.27 ID:f0TiuJpw
海苔を吸収できなくても日本人はハゲ多いわけだが・・・

56: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:57:39.67 ID:LRxkeIEd
>>36できてもだろ

37: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:13:39.55 ID:+LSGSyew
酒飲んでも二日酔いならない とか
糖尿病ならない とか

確かに体質違うよな

38: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:15:13.98 ID:WniWEG1G
俺らがコーン食っても消化されないようなもの?

39: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:16:13.33 ID:5OVNRMEZ
日本人は硬水飲んで腹壊すけど白人はヘーきなのと一緒だろ

40: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:17:52.24 ID:RJ0Eg3x9
イカスミスパ食べるとまっ黒なうんこでてくるけどな

41: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:28:51.98 ID:p0DuWET4
小学校でのりが消化できるかできないかで虐めが起こるわけか

うんこ裁判とかな

ところでヒジキ消化できる奴っているの?

42: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:32:39.94 ID:+ousJVz8
さすが俺達の日本人

43: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:38:41.82 ID:7NYzyNOL
SUSHIだろ

44: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:41:22.06 ID:F46RZihw
逆に欧米人は何が消化出来るのか気になるところ

53: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:54:57.06 ID:xd6uY2wM
>>44
肉だろ

59: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 01:55:20.39 ID:TUj75YQj
>>53
肉というか油じゃね?

45: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:41:33.97 ID:5JK1RPYu
100歩譲ってsushiだろ

46: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:54:52.65 ID:r7KkgfYl
かわりにオレオの消化酵素があるんだろ

47: 痩せたい 投稿日:2010/04/15(木) 23:58:56.99 ID:SSEA2Jfi
イカ墨のスパゲッティ食べたらウンコ黒くなったぞ

50: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:52:49.99 ID:k1v0d3h4
白人少女が転校してきたらノリを食わされてうんこを観察するいじめが横行するかもな

52: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:54:56.52 ID:ix9BUOd5
のりのり祭りは日本起源か

54: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:55:55.37 ID:xTP82i5g
欧米で消化酵素入り皇潤とか売ればいいな

55: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:56:29.74 ID:VKBKn8Ab
のり食いすぎると肌の色が黄色くなるから気をつけろよ
マジ黄疸並みに黄色くなる
葉緑素だかが野菜の何倍も含まれてるらしいぞ

57: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 00:58:43.28 ID:OhkQkLGe
そういう消化酵素を俺一代で会得するにはどうしたらいいんだよ?
治験にでも志願するしかないのか

58: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 01:04:50.42 ID:r+VatUUz
これを逆にいえば、汚染された食べ物から壊れた遺伝子が取り込まれる危険って濃厚なんじゃないのか?

60: 痩せたい 投稿日:2010/04/16(金) 02:30:15.79 ID:PUKE1CC0
日本人しか消化出来ないという事は、海苔は真の民族的な食材と成り得る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る